連結納税.com » 連結納税導入のためのプランニング

連結納税導入のためのプランニング

連結納税の導入を成功させるためにはプランニングは必要不可欠です。一例をご紹介いたします。

事業年度 内容
20×1年3月期(当期) ・直前事業年度
・連結納税の承認の申請書等の提出 (提出期限は20×0年12月末)
・連結納税導入のための準備
・直前事業年度の税効果会計の処理 (国税は連結ベースで回収可能性を判断)
20×2年3月期(翌期) ・最初の連結納税事業年度

十分に余裕をもって導入を行うために、管理部門が繁忙期ではない20×0年8月中旬~9月頃にキックオフミーティングを行うことをご提案いたします

導入スケジュールの一例です(クリックすると拡大します)

 また、以下のようなポイントについても事前に想定しておきながら作業を進めることが重要です。

項目 作業内容
キックオフミーティング 貴社グループご担当者、弊社メンバーご挨拶等
担当者・業務分担決定 大まかな業務の担当・分担等を決定
連結納税システム導入検討等 システムを導入するか、EXCEL等での対応とするか
連結納税の承認の申請書等の提出 国税、地方税ともにもれなく提出
時価評価法人の準備 時価評価法人及び時価評価対象資産がないか検討
各法人で用意すべき情報のリストアップ EXCEL等に必要事項のまとめ
前年度申告書によるトライアルテスト 前期決算の数値を用いて連結納税計算のトライアルを実施
第1四半期決算 第1四半期における会計処理をどのようにすべきか検討
第2四半期決算 第1四半期同様
中間期によるトライアルテスト 中間期の数値を用いて連結納税計算のトライアルを実施
第3四半期決算 第1四半期同様
本決算数値確定作業 早期決算に対応するため決算数値確定に必要な数値を迅速に計算
申告書作成・提出・納税 精緻に計算して申告書を完成させ提出
お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールでこちらから 「連結納税.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
連結納税のご相談・導入支援を承ります。
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留パートナーズ税理士法人
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら